[リロード] 参加者(1):ec2-54-162-165-158.compute-1.amazonaws.com
お知らせ > うさぎさん、おつかれてんてん♪(4/30(月)22:22)
うさぎ > 力関係で優位な人が劣位な人に対して、自虐ネタを言っていじらせてあげるという寛容なものならみんなが和んで気持ちのいい場になるんですけどね。(4/30(月)22:21)

うさぎ > 相手がコンプレックスに思ってそうなことをみんなの前で笑ったら、いじりではないでしょうに。(4/30(月)22:18)

うさぎ > 先日、飲み会で新人君がいじられていたのだけれども、「おい童貞!」とか言われていました。傍から見ていて気分のよいいじりではないなと思いました。本人は笑っていましたけど。(4/30(月)22:16)

うさぎ > その愛は不要になれば保健所で殺処分されてしまうような、はかない愛かもしれない。(4/30(月)22:12)

うさぎ > だから、愛あるいいりの愛というのは、決して対等な愛ではなく飼い主が飼い犬を愛するような不平等な愛だと思う(4/30(月)22:10)

うさぎ > 平社員が社長をいじるということはあまりなく、社長が平社員をいじるということは珍しくないと思う。つまり、いじりには力関係を前提にしているのではないかな。(4/30(月)22:08)

うさぎ > 「愛のあるいじり」ってなんだかいじる側の理屈というのがしないでもなく、(4/30(月)22:06)

うさぎ > 演じている場合は、いくらいじられてもそれは自分自身ではない化身のようなものなので不快になることはない。でも、演技ではなくていじられてしまう場合は傷ついてしまうでしょうね(4/30(月)22:05)

うさぎ > 問題になるのはいじられたくないのに、いじられてしまい、「嫌」と言えず傷つけられてしまうことなのでしょうね。(4/30(月)22:02)

うさぎ > わたしの場合、積極的にキャラを演じることがあるし、わたし自身が楽しいからやっている。(4/30(月)22:01)

うさぎ > 自虐ネタをいうと周囲は和むし、集団にもとけこみやすい。いじられるとどんどん楽しくなってきてしまいます。(4/30(月)21:59)

うさぎ > わたしはここのカキコでは、淡々としてるのですが社会生活では結構ないじられキャラです。ネットとリアルとではここまで違うかという感じです。(4/30(月)21:58)

うさぎ > ネットで調べてみると、愛のあるいじりはよくて愛がなければいじめだとか。(4/30(月)21:57)

うさぎ > 電通の過労自殺の件でも上司のいじりについて問題にされましたね(4/30(月)21:56)

うさぎ > 最近、人間関係で考えることがあり、「いじり」について考えていました。(4/30(月)21:55)

うさぎ > 相変わらず閑古鳥が鳴いてます。閲覧者はいるのかな。(4/30(月)21:55)

うさぎ > こんばんわ(4/30(月)21:54)

お知らせ > うさぎさん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/43.0.2357.134 Safari/537.36(4/30(月)21:54)
お知らせ > uzorpuhmnrcさん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)(4/14(土)0:18)
お知らせ > uzorpuhmnrcさん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)(4/14(土)0:18)
お知らせ > Barneyxcqさん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)(2/16(金)22:50)
お知らせ > Barneyxcqさん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)(2/16(金)22:50)
お知らせ > GoldenTabsさん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)(1/9(火)1:01)
お知らせ > GoldenTabsさん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)(1/9(火)1:01)
お知らせ > さん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/5.0 (compatible; SemrushBot/1.2~bl; +http://www.semrush.com/bot.html)(12/7(木)17:42)
お知らせ > さん、いらっしゃ〜い♪ Mozilla/5.0 (compatible; SemrushBot/1.2~bl; +http://www.semrush.com/bot.html)(11/24(金)11:44)
お知らせ > うさぎさん、おつかれてんてん♪(10/22(日)23:57)
うさぎ > なかなか生きていくことすら困難ですしね。生きやすくするための知恵を絞って、よくこれだけの文明を作り上げてものだと感嘆します(10/22(日)23:56)

うさぎ > 類人猿のように、野原で暮らしていつ野獣に襲われるかわからず、即日消費の狩猟生活では、(10/22(日)23:55)

うさぎ > 原発やら核兵器やら、いろいろと問題のある社会なんですが、(10/22(日)23:53)

うさぎ > 自分の命も、親の命から生まれ、自分の子も自分の命から生まれている。命のリレーをしているのであり、自分の生命は悠久の歴史の中の一瞬の泡のよう。(10/22(日)23:49)

うさぎ > 亡くなっていく人の数も多くなっていく。(10/22(日)23:47)

うさぎ > そもそも自分の心も他者からの影響を受けており、自分も他者に影響を与えている。若いと思っていた自分もやはり確実に年をとっていく。(10/22(日)23:46)

うさぎ > こういう思想って、仏教の経典を読まなくても、日常の生活を一つ一つ実感してみると薄々感じることではないかな。(10/22(日)23:44)

うさぎ > 血は常に流れ、細胞は休むことなく分裂を繰り返す。常に変化していてとまることがない。実体ではないから変化することができる。実体であったら変化できないですね。(10/22(日)23:43)

うさぎ > 「われ思う故に我あり」とデカルトは言ったのですが、確かにそりゃ我は存在するんでしょうけれども、実体として固定的に存在してるわけではないですね。(10/22(日)23:40)

うさぎ > つまり、私たちが「去る」ということをいうとき、常に自分を中心において言っている。自分を勘定に入れなければ「去る」は存在するはずもない。(10/22(日)23:38)

うさぎ > 去るものは去ってしまったので去るというものは存在しない。去りつつあるものはまだ去っていない。去ろうとするものはまだ去っていない。故に「去る」というものは実体として存在しない、というのが要旨だったような。(10/22(日)23:37)

うさぎ > ナーガールジュナの「中論」では「去るものは去らず」という命題を論証していて、(10/22(日)23:34)

うさぎ > 仏教の神髄は空の思想で、自分というものを勘定に入れずに物事をみるという姿勢ですね。(10/22(日)23:33)

うさぎ > スポーツでも初心者には正しいフォームというのはなんだかやりにくい。でも、慣れるとそのフォームが一番効率がいいことに気付きますね。(10/22(日)23:32)

うさぎ > その作法が堅苦しいと感じるのは普段の立ち振る舞いのほうが歪んでしまっているせいかもしれないですね。、(10/22(日)23:31)

うさぎ > 永平寺では動作の全てに作法があるといいますね。作法というと堅苦しいイメージがありますが、おそらく自然にかなった無理のないたち振る舞いが作法なのであって、(10/22(日)23:30)

うさぎ > 「修行なんてしとらんよ、ただ生活してるだけ。生活以外にすることがない。話すのも禅であり、スリッパも揃えるのも禅だよ」と答えていたのが印象に残っています(10/22(日)23:27)

うさぎ > 随分昔、永平寺の住職がテレビに出ていて、「永平寺ではどんな修業をされているんですか?」とキャスターに質問を受けていて、(10/22(日)23:26)

うさぎ > 周囲はお土産物屋だらけで、完全に観光地になってますね(10/22(日)23:24)

うさぎ > 永平寺というと静寂な山で雪が積もっているというイメージだったんですが、(10/22(日)23:23)

うさぎ > 観光で友人と永平寺に行ってきました。(10/22(日)23:23)

うさぎ > こんばんわ(10/22(日)23:22)

ゆいちゃっと Pro(Free)